【ブックオフ 本せどり】売れた商品・仕入・粗利を公開(第10回)

投稿者: | 2019年4月26日

こんにちは。北村です。
今日は実際に僕が仕入して販売した商品を紹介します!10回目の今回は、育児本を紹介します。


育児の本は種類も多く、女性本コーナーの一角にあるので、リサーチが苦手という声を聞くことがあります。特に男性でせどりの経験があまりない場合でしたら、ほとんどリサーチしないと思います。



また子育て中のママさんせどらーでしたら、一番おすすめのジャンルですね。実際は利益の取れる商品も多くおすすめのジャンルでもあります。男性でもリサーチしてみる価値はあります。

世界トップ機関の研究と成功率97%の実績からついに見つかった! 頭のいい子にする最高の育て方

販売価格:1,120円
仕入価格:300円
利益金額:640円
※クリックポストで発送した場合

発売日が比較的新しい本は元の値付けが高いですが、中には値下げをしている商品もあります。値下げをしている商品をリサーチしていると利益商品は見つかりやすいです。


また育児系の本はタイトルに特徴のあるものも多いです。タイトルを見て珍しい、凄そうなどと思ったものを中心にリサーチしていくと利益商品を見つけることもできます。


子どもへのまなざし 3冊セット

販売価格:4,280円
仕入価格:1,360円
利益金額:1,760円(FBA納品送料別)

育児では定番の本です。「子どもへのまなざし」と「続 子どもへのまなざし」は108円、200円で仕入が出来る可能性があります。


もう1冊の「完 子どもへのまなざし」は安く仕入するのは難しいのでプロパー棚より仕入れてみましょう。2冊は安く、1冊は高く仕入れても充分に利益のでるセット本です。



今回は育児関係の本をご紹介しました。少しでも仕入のコツになれば幸いです。