副業で大人気の『せどり』とは何?ブックオフで商品を仕入てアマゾンで販売してみよう!

投稿者: | 2019年2月26日

前回、稼ぎやすい副業についてお話をしましたが、その手段として「せどり」をおすすめしました。
ところで「せどり」とはどんなビジネスなのでしょうか。

せどりとはどんなビジネスでしょうか?

数あるネットビジネスの中でも最速で稼ぎやすい「せどり」。誰でも簡単にスタートでき、実際に利益がでやすく、とても再現性の高いビジネスです。


せどりは、まず近くのブックオフや家電量販店、スーパーなどの店舗で本、CD、DVD、おもちゃ、家電、雑貨などを仕入れて、Amazonやメルカリで販売するビジネスです。


商品を販売した金額から手数料、経費、仕入金額(原価)を差し引いた金額が利益になります。


仕入金額が安いほど販売金額との差額が大きくなりまので、その分大きな利益を獲得することができます。つまり、いかに安くて高く売れる商品を見つけることができるかがせどりで稼ぐポイントとなります。

せどりで利益10万円を稼ごう!

せどりで稼いだ利益を積み重ねて、まずは利益10万円を作ることが、このブログのテーマであり、せどり初心者の目標にしてもいいと思います。


せどりは正しい知識やノウハウがあれば再現性が非常に高く、確実に稼げるビジネスです。


ただし、最初から自己流になると、仕入する商品が見つからず、挫折してしまうことも多いです。いかに正しいノウハウを吸収して再現していくことが必要でもあります。


また、せどりがいくら稼ぎやすいと言っても、いきなり多額な資金を仕入に使い、一気に稼ごうと思うと失敗することも多いです。初心者の段階では仕入した商品がせどりの対象として正しいのか判断が難しいです。


初心者の方は、最初は失敗することも多いと思います。その失敗を検証して次の仕入、販売につなげていくことが大切です。経験を積んで、確実なノウハウを早期に吸収して確実に稼いでいきましょう!