ブックオフ

【CDせどり】卒業Songに注目!

こんにちは。北村です。
3月も中旬になり、卒業シーズンになりました。この時期は街やTVでも卒業ソングが多く流れるので、関連のCDが値上がりする時期です。

卒業Songとは?

誰でも必ず経験した卒業。その時に必ず響く別れの曲。悲しいけど、新たな出会いに続く贈る歌。それが卒業Songです。世代によって思い出の曲は異なり、私の世代では「蛍の光」「仰げば尊し」「贈る言葉」、斉藤由貴さんと尾崎豊さんの「卒業」などでしょうか(^-^;

今の小中高生は卒業式で「旅立ちの日に」「ビリーブ」という曲が定番になっています。
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B076QSGR5W


大人にはあまり馴染みのない曲ですが、実際の卒業式での全員合唱は感動もので、小中学生のお子さんがいらっしゃればご存知かと思います。

一般的な卒業ソングといえば、こんな曲が代表的です。
https://www.uta-net.com/user/close_up/graduation2014/

他にも、多くの曲がありますね。このような曲を収録したCDが、値上がりする場合もありますので、CDせどりはチャンスですね!


AmazonでCD出品ができない場合はメルカリで販売!

卒業ソングは、メジャーな曲が多いので、アマゾン本体の出品が普通にあります。新品での仕入は難しいですが、中古でしたら充分利益を取ることが可能です。


ただし、アマゾンではCDの出品に規制がかかることも多く、出品できない方も多いと思います。そこで、アマゾンで販売できない場合はメルカリで販売してみて下さい。

実際にアマゾンでCDを販売してみると手数料が高いです。本よりも実際には1点あたり60円程度手数料が加算されます。


しかしメルカリですと販売金額の10%のみの手数料です。もちろん、FBAは使えませんので、自己発送と送料は基本負担になります。それでもアマゾンで販売するよりは利益は残ります。


僕もメルカリではかなりの販売実績があり、アマゾンとメルカリで全く同じものを販売したことも多くあります。本、CDともに問題なく販売できます。アマゾンの出品規制のため、販売できない商品はメルカリ、ヤフオクでどんどん販売していきましょう!

卒業Songを聞いてみよう!

3月21日19時から、TBSで「CDTVスペシャル!卒業ソング音楽祭2019」が3時間にわたって放送されます。実際に卒業Songを聞いてみて体感してみて下さい。
http://www.tbs.co.jp/cdtv/sp_spring2019/


世代関係なく卒業ソングがゴールデンで登場します。家族で楽しめそうな特番で注目ですが、CDの価格上昇も十分期待できますよ。ぜひチェックしてみて下さい!

季節物のCDはせどりのチャンス!

CDせどりは、人気のアーティストだけでなく、季節やイベントによっても仕入の幅が広がります。


特に中古CDの場合は、6か月先ぐらいのイベントのものをターゲットにしておくと稼ぎやすいです。


例えば、今は3月なので、夏までがターゲットになります。つまり、これからの時期は、運動会(最近は5月が多い)、結婚式(6月)、夏祭り、夏ソング、盆踊り、怪談に関するCDは特に狙い目です。季節外れの商品をあらかじめ安く仕入れておきましょう!


新品CDの仕入は一部の商品に限られます。しかし中古CDは仕入原価も安く、年間を通して仕入ができるので、いろいろな販路で販売にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。アマゾン以外での販売ができれば、今後のせどりも飛躍的に変わってくると思います。

-ブックオフ

© 2021 中古本せどりの教科書