【おもちゃせどり】まずは限定トミカの仕入をしてみよう!

投稿者: | 2019年6月2日

こんにちは。北村です。
最近のブックオフですが、本以外の取り扱い商品が増えてきた店舗も多いのではないでしょうか。特におもちゃを取り扱う店舗が増えつつあるので、ブックオフせどらーも今後見逃せないのではないでしょうか。


そこでいきなり中古のおもちゃを仕入して販売するのは敷居が高いかもしれないので、お手軽な新品のおもちゃにチャレンジしてみましょう!

なぜ「おもちゃせどり」はおすすめなのか?

僕は現在、中古本を15年ぐらい販売していますが、その前はおもちゃ業界にいました。学生時代のアルバイトから業界に入り、その後店舗経営をしていました。最近はおもちゃせどりもしています。


ドラクエ4、聖闘士星矢、ミニ四駆、スーパーファミコン、ゲームボーイ、プレステ、セーラームーン、たまごっち、ハイパーヨーヨー、遊戯王など、一世を風靡した商品を販売していきました。


そんな僕がおすすめするせどりは「中古本」。そして「おもちゃ」です。本せどりの魅力は割愛しますが、おもちゃは新品せどりをやったことのない人でも扱いやすいです。


それは仕入値が安いこと。人気でプレ値になる商品でも3,000円以下で仕入が出来る商品も結構あります。またキャラクター商品が多いので、販売される期間が限られているものが多いです。


つまり販売時期が終わってしばらく時期が経つと、勝手にプレ値化している商品が多いのも特徴です。商品もコミックと連携しているものもあるので、仕入の幅を広げたい方には一番のおすすめジャンルです。

おもちゃせどりでまずはトミカを仕入してみよう!

おもちゃせどりは仕入金額が新品せどりの中でも安く、プレ値になりやすいことが特徴です。例えば人気の「ベイブレード」。本体は仕入2,000円以下で仕入できる商品も多く、定番的にプレ値になるキャラクターです。


ベイブレード同様にプレ値になりやすいのがトミカです。トミカといえば男の子のミニカーおもちゃ。男性だったら全ての人が知っているでしょう。ミニカー自体はタバコの半分ぐらいのサイズ。


アイテムもかなりの種類がありますね。このトミカですが、一般の店舗で通常販売している商品は定番商品になるのですが、月の間に1回限り発売される商品や地方限定商品、店舗限定商品があります。


これは販売も特定な期間、場所になりますので、多くの商品がプレ値になっていきます。仕入金額もトミカ単品ですと1,000円以下、大半は400円~800円ぐらいなので初心者でもかなりハードルが低い商品になります。


この限定トミカを狙って仕入れてお試しで販売してみましょう!

限定トミカを仕入してみる

トミカは毎月いろいろな商品が発売されており、コレクターも凄く多いことで有名です。そのため限定トミカが発売されるとだいたい即日~数日以内には完売することが多いです。


仕入金額が安く、倍以上の価格で販売できるものも多くあるので、最初に試してみるには最適な商品です。
今回、直近次の限定トミカが販売されます。

世界の国旗トミカ6月4日予約スタート!
■アピタピアゴオリジナル 世界の国旗トミカ
トヨタ2000GT ウルグアイ

6月4日10時予約開始
6月22日発売


大人気の限定トミカ限定トミカ「世界の国旗シリーズ」の最新作です。アピタ、ピアゴオリジナルなので、早期完売になると思います。

過去に発売したシリーズも結構プレ値になっているものが多いです。平日午前中での予約スタートになりますが、できれば予約したいですね。


限定トミカの情報は僕の新品せどりLINE(JEYI)でも配信しています。

JEYI(ジェフィー)

最後に

おもちゃのせどりは本せどりと相性がいいと思います。キャラクターの関連書籍も多いですし、限定のおもちゃが付録になった本もありますね。


その中でも最初は仕入金額が安くて手軽にできるトミカにトライしてみるのがいかがでしょうか。仕入もネットで予約購入できる商品も結構あります。


今回紹介した限定トミカの情報もいろいろな場所で情報を発信していきたいと思います。